99年神宮大会 青学大vs創価大の引き分け再試合

メールフォームから次のようなご指摘をいただきました。
26イニング目の日没コールドのページ、
”第二球場は狭い”の項、第1行に、
”7回裏、創価は3者凡退だった。”とあります。
当該ページ内の描写より判断するに、
7回”裏”ではなく7回”表”ではないでしょうか。
単純な誤記かと思いますし、細かいことですが、
気になりましたので、指摘いたしました。
このページにはテーブルスコアも掲げています。創価大は先攻でした。ご指摘のとおり「裏」ではなく「表」です。さて、私が気になったのは、最初から間違っていたのだろうかということです。 というより、実は私にはこのミスがいつ起きたのか想像できるのです。

早速、インターネット・アーカイブで調べてみました。次の画像が01/02/10時点のページです。


やはり、UP時は「表」でした。そして、変化が起きた時期も予想通りでした。次の画像が05/03/08時点の同ページです。


このページは長編です。試合自体が延長18回プラス8回コールドですから、通常のゲームの3試合分です。それを詳細に記述すれば長くなるのも当然のことです。そこで、本文中のイニングの進行がわかりやすくなるように一部を太字にしたのでした。

よかれと思ってしたことが裏目に出るのはよくある話です。私はおそらく「7回表」をいったん太字にしたはずです。すぐあとに「7回裏」が続くことから、目障りだと思ってその太字を解除したのでしょう。そのときに何かの手違いで「表」が消えて「裏」に置き換わってしまったものと思われます。

07/10/18「3代目んだ」(目の日、ねえ)より
「目の日」という検索ワードがありました。まあ、10月10日は「銭湯の日」でもありますが、一般的には「目の日」のほうが有名でしょう。ですから、そんな検索ワードがあってもいいのですが、「セットポジション」のどのページがヒットするのか気になります。おおかた「大会4日目の日曜日」とか、そんな感じだろうと思いながら検索してみました。
Yahoo! と Live Search では50位以内にヒットしません。犯人は Googleさんでした。なんと6位!入賞ではありませんか。
九番勝負>26イニング目の日没コールド
26イニング目の日没コールド. 00/11/23作成 07/04/26更新. ◆延長18回引き分け、そして再試合。延長18回だけなら、もう1度ぐらいは見る機会があるかもしれません。再試合もあわせて見るチャンスはたぶんもうないでしょう。いくら私が「1度見たチーム ... 
set333.net/nettou05nitibotu.html - 119k
あ~、なるほど。たしかに「目の日」が含まれています。それもタイトルです。
せっかくですから、これも何かのご縁ということで、ノーマル検索で7位の富山いづみさんのサイトにリンクします。リンク先は「使用上の注意」のページです。というか引用しますけど…。
●情報を取捨選択したり、新たな情報を加えたり、自分なりの意見などを書き加えたりすることは歓迎します。煮るなり焼くなり切るなりするのはいいけど、生のままでは食べないでね、ということです。
●当サイトの内容を転載した上で、「これはすべて自分で調べたものである」と明言するようなことは絶対にしないでください。
●私が上記のような方針をとっているのは、当サイトの情報を使って、何か新しい物を作り出して欲しいと考えているからです。当サイトをそのままコピーしても、新しい物は何も生まれません。
うー、「煮るなり焼くなり」の次は「切るなり」で来ましたかぁ。ところで、私は先日、北陸地方の審判さん団体のWebサイトが『ベースボール・クリニック』07年4月号の麻生規則委員の解説を丸写しで掲載しているのをみかけました。まあ、その性質上、下手に切り刻まれてしまうよりいいかもしれませんが、そういうサイトに志を感じることはできません。この審判さんサイトは非公開ページを持っているのですが、丸写しなら非公開ページでやればいいのにと思った次第です。
コピーは劣化します。まあ、電子的コピーは劣化しませんが、複写機のコピーは劣化します。劣化させても面白くないわけで、参照のためにコピーが必要なら非公開ページに置けば済む話です。私がサイトを再開させた理由の1つは、非公開ページの活用ですから…。

ところで、本体のほうには今回、
◆神宮大会の延長規定は翌00年より、(1)延長15回終了で同点なら塁打数、(2)塁打数も同数なら与四死球数で勝敗を決することになり、11年からタイブレーク制(一死満塁)が採用されているようです。
との記述を頁末注記として加えましたが、これに誤りがあるようでしたら、ご教示をお願いします。なにしろ私は浦島太郎ですから…。

【外部リンク】
今日は何の日>転載について

コメント

このブログの人気の投稿

オランダ揚げとは

暴力団抗争マップ

代打がそのまま守備につくときの場内アナウンス